こんな毎日を過ごしています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 続・キャベツダイエット | main | インフルエンザ >>
テンペスト
この前「JOY!」という本を読みました。
伝説のロッカー・JOYをめぐる5人の女たちの物語
現代日本文学最前線の作家5人が、ひとつの物語を共作したJOINT小説

というのがその内容で、大変おもしろい一冊でした。

その中に江國香織さんの「テンペスト」という作品があって
密着しすぎた姉と弟という危うい物語の中で
ベートーベンの「テンペスト」がすごくうまい使われ方をしているのです。

「テンペスト」というと私はついつい、昔見ていた
ドラマ「赤い激流」を思い出してしまいます。
赤いシリーズなんですが、百恵ちゃんの出ていたものではなくて、
水谷豊さんがピアノを弾く青年を演じていたものです。

そのドラマの中で、水谷さんは毎朝音楽コンクールのために
ショパンの「英雄ポロネーズ」、リストの「ラ・カンパネラ」
ベートーベンの「テンペスト」をひたすら練習していました。
子どもの頃の記憶ってすごいと思います。
「テンペスト」のCDは持ってないのに、
今でも鮮明に旋律を覚えていました。

でもむしょうにまた聴きたくなって
図書館でバックハウスのものを借りてきました。
ベートーベンのピアノソナタは、CDを無軌道に買ってたら
やたらかぶってたり、有名なのに抜けてたりしてたんです。
で、久しぶりに聴きました。
江國さん、うまく使ったなぁと思いました。
スポンサーサイト
COMMENT